2005年06月30日

世界の車窓から〜vol.23

img20050630.jpg

世界の車窓から
今日は日本の新幹線からの車窓をお送りしたいと思います。

青い空、白い雲の中を進む新幹線、
はしゃぐ子供たちや虹を探す男で今日も車内は込み合っています。

 
もしも、何かを取り立てている人間に遭遇してしまったとき、あなたはどうしますか?
 
私は2回あります。

彼らとの遭遇は、いつも電車の中でした。

「いや〜それはおたく、ちょっとナメてんのちゃう?」
「いやいや、今日中にはあそこから出させますから」
「荷物?いけるやろ」

こわいです。失禁しそうでした。

そんなとき、どうしたらいいか。

答えは1つ。顔をそむけながらも耳に全神経を集中させる。これが正しい選択です。
そんな方々に出会えることはレアです。

あなたも電車に乗ったらとりあえず、耳にすべてを集中してください。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

プロフェッショナル

img20050629.bmp

今日は電車に乗っていました、私。
向かい側には目の虚ろな女性が1人。
夏らしさを演出する白いパンツを穿いている足はオープン、
閉じる気もなさそうです。

そのうちに彼女はイヤホンを取り出し、何かを聞き始めました。
30秒後、動き出す、彼女の手足。パラパラ…?盆踊りにも見えなくない。
目は相変わらず虚ろなまま、彼女は踊り出す。

私の視線はもう彼女に釘付け。
でもガン見したら彼女の羞恥心を呼び覚ましちゃうかもしれないのでね。
あくまでも視線はぼんやりと。目の端で動きを捉えるのがプロってもんです。

そんな私の心遣いもむなしく、
降りる駅が近づいた彼女はさっさとイヤホンを外し、
また虚ろな目で、見えない何かを見ているのでした。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

夏ブリブリ

img20050628.bmp

(BGM♪stand by me)

 女:1995年。オレンジ色に染まる
   放課後の教室から、
   私たちの最後の夏は始まった。

   誰もが若くて、
   終わることなんてないと思っていた、
   あの頃。

   私たちは、必死に毎日を、生きていた。



男:2005年、8月公開、「夏ブリブリ」
  彼女たちの青春ラブストーリが、今、甦る。


いつかこんな予告を作ってみたいです。ブリブリ
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

パーティー

img20050627.bmp

チーム餌付けで
チーズフォンデュパーティーを
してきました。
新婚家庭にお邪魔して。

どろりとしたチーズを
ブロッコリーにからめながら
お酒を飲む。
  
お互いの近況を話しながら、時間はどんどん過ぎていくけど
 
のんびりとお酒を飲めるそんな状況に幸せを感じました。

結婚生活に必要ものは、根気と忍耐、努力と話し合いだそうです。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

メカニズム

img20050627.bmp

今日は由美かおる的セクシーさを持つ
マザーアース(あんちゃんのパクリ)
に紹介をしてもらった
美容院に。行ってきました。

担当してくれた、素人ではない男、まっさんは色々なことを教えてくれました。

人はなぜ、禿げるのか。これはきっと一生のテーマです。
私は今日エクステという便利なツールで増毛してきました。

禿げたくない=モテたい
↓ つまり
禿げる=もうモテなくてもいい人

そんな式も成り立つのじゃないかしら。。。と私はふんでいます。
禿げのメカニズムについて今日は今まで生きてきた中で一番考えたような気がします。

その後バイトに行ったのですが、今日はなんだか忙しくってまさにパニパニ。
頭皮のことに思いを馳せる余裕さえありませんでした。

最初にちょんまげを考えた人はエライ!!そんな松尾スズキの意見に私も賛成です。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カツラ職人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

腐った電池

電池.jpg 
今日、久しぶりに
電子手帳を使おうとしたら
電源が入らない。
電池を換えるしかないのかしらと思い
フタをあけてみたら
電池が腐っていました。

他のものにエネルギーを与えるものでも
自らが腐っていく事もある。
という事実に切なくなりました。

「永遠なんてないのよ」人生の先輩に今日つぶやかれた、
この言葉を胸に刻んで強く生きていこうと思います。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。