2006年02月27日

学校バトン

みはるとちえからいただきました学校バトン???
やらせていただきます。

【質問1】小・中・高の中で1番、思い出深い時期は?

     高かな。いかに先生を騙すか、みたいなのが楽しかった。
     かなり演技力は磨かれました。
     「先生…お腹痛いの」

【質問2】1番お世話になった先生は、いつのときの先生?
   
     高2.3の時のおじいちゃんと、中3の時のヘビースモーカー。
     2人とも教師らしくないとこが大好きでした。     

【質問3】得意だった科目は?

     中学時代は天才なのではないかと勘違いするくらい
     英語得意でした。
     でも勘違いでした。   
 
【質問4】苦手な科目は?

     数学と化学。何回か0点取っちゃった。    
     それでも卒業できるのです。

【質問5】思い出に残った学校行事を3つあげてください。

     HR。食べてばかり。焼き芋大会とかケーキバイキングとか。
     文化祭。ガングロになった。
     演劇鑑賞。韓国人が日本語(台詞は丸暗記)でやるハムレット。
     ストーリーが本当に解らなかった。 

【質問6】学生時代は、クラスではどんなキャラでしたか?
 
     朝からお弁当食べてるよね〜     
      
【質問7】学生時代の友達からの呼び名は?
         
     苗字呼び捨て、サヤカ、さや、さーちゃん、さあや、にしやん、そのこ。

【質問8】好きな給食のメニューは?

     カレー。
  
【質問9】学生時代に出会った友人は、あなたにとってどんな存在ですか?
        
     何年経っても一緒に飲んでると思う。まじだるいよねーとかいいながら。

【質問10】バトンを託す5人

     テッペイさん、タカ☆コンドーさん、きのめぐ、ヒメ☆、みぃ
     よろしくお願いします。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(9) | TrackBack(0) | グダグダな生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

痺れた右手

img6t.jpg

起きる。食べる。書く。食べる。書く。寝る。
そんな無限のループにはまっていました。

抜け出したいのに。抜け出せなくて。
それには努力が必要と。分かっているから。
システムを責めても、仕方のないこと。

着信音で目が覚めた朝。

痺れた腕で、ボタンが押せず。
やっと出たときには、切れていて。

誰からなのか、わからず。

もやもやとしたまま過ぎる時間はとても長く。
気がついたときには。
一日は、終わっていたのでした。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Love Letter From Izu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

父親の価値はどこで決まるか

という本を。
父の本棚から、見つけました。

これを読み、研究していたのかと思うと
なんとも言えない気持ちになります。

必死だなあ。

168.jpg

ブラジル人は、リオのカーニバルのことばかりを考えて
生活しているそうです。
鳥インフルエンザのせいで高騰した羽根の値段を、心配する。

「細かいことなんてどうでもいいじゃん。羽根だよ、問題はさー」

彼らはきっと、こう言うのでしょう。
すごい衣装を作れれば貯金消えてもいいじゃん。


祭り嫌いのブラジル人の市民権が、気になります。
posted by nepmoi at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 白い恋人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

だめだよまるちゃん

みぃがくれた静岡バトン。
とにかく長い。そして地元人しか分からない。
そんなマニアックな質問。うへーがんばるしかないら〜

●富士山は静岡県のものだと信じてゃまなぃ
  当たり前だら。
●意識上では富士山は静岡県にのみ存在してると思ってぃる
 そうだら。
●高校サッカーで一回戦負けした後の沈み方は尋常で無ぃ
 当然だら。静学より清商派。 
●ぉ茶の実を投げて遊んだことがぁる  
 お茶に実なんてあるの?
●気がつくと、「しぞーか県」「しぞーか市」「しぞーか駅」などと発音してぃる
 しぞーか人なら当然だら〜
●小学校の時、椅子に座布団がぁり、防空頭巾の形をしてぃた
 当たり前だら。だって危ないら?
 小学1.2年の頃は黄色い帽子じゃなくてヘルメットだったら。
●スーパーとぃぇば「ひのや」。デパートとぃぇば「ヤオハン」だ  
 ヤオハンだら!でも潰れたら?
 だからヨーカドーだら。 
●「出ない」のアクセントは「出」ではなくて「な」にぁるものだ   
 あ、両方の発音してるかも。みぃと同じく方言だったなんて知らなかった。。
●試験販売地で、新製品を全国に先駆け、ぃち早く試せるのは自慢だが、
 「何についても平均的な県」と思ぅと、ぃささか寂しぃ
 うん。。ちょっとね。
●明日の天気は、ヤン坊、マー坊もしくはソーセージおじさん、
 あるいは、テレシーズが教えてくれる
 もちろんヤン坊、マー坊だら。 ♪ぼくの名前はヤン坊 ぼくの名前はマー坊
長すぎるら?
posted by nepmoi at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | Love Letter From Izu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

飲み会、好き?

きのめぐさんからいただきました飲み会バトン。
飲み会は、正直あんまり好きじゃないかも…。
落ち着いて飲めるのが好きです。

問1.今日は飲み放題。最低何杯は飲みたい?
 
   飲みたい放題飲む。

問2.「いらっしゃいませ!何名様ですか?」
 
   あ、後からもう1人きます。

問3.「まずドリンクのほうお伺いします。」
 
   馬刺しソーダで。

問4.「えぇ〜と、○○ひとつ」飲み物以外で確実に頼むものは?
 
   刺身の船盛。

問5.「一気しようや!コールするから!!」 どうする?
 
   「お前ひとりでやれ!」
   次回からは絶対一緒に飲みません。

問6.目の前に食べたいメニューが来た。でも人数より少ない。
 
   私が食べたことがバレないくらい早く食べる。
   「あーなんか少ないねえ。もう一個取る?」
 
問7.ある男とある女がいい感じになりイチャイチャしだした。どうする?
 
   もちろん全員でガン見&盗撮。
   撮ったものはメーリングで回します。

問8.「ドリンクのほうラストオーダーです。」 最後に何を飲む?
 
   ばってらミルクお願いします。

問9.あなたの横に座っていた異性が泥酔。「今日はあんたのとこ泊めて!」 どうする?
 
   嫌!

問10.次にこれを回す飲み会好きは?

   カナちゃん、みはる、みぃ、ちえ。
   飲み会が好きかは分からないけどみんなお酒好きよね??
   よろしくお願いします。
  
posted by nepmoi at 10:37| Comment(8) | TrackBack(0) | ムダ遣い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

正直わかんない

ってかんじ?

そんなことを、言っていました。
企業を代表してるのだから。
もうちょっと、がんばってほしい。

そんなことを思ったお昼どき。

i-podが壊れているのか、パソコンが壊れているのか。
もやもやと悩みながら向かった暖かい場所は。
まるで時が止まっているようで。
暖かいコーヒーと、暖かい何かをもらって。

私はまた。その場所に、帰っていくのでした。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ロマンティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

SBYのみなさま

突然の電話に。
文句も言わず、助けてくれて。

ありがとうございました。

みんなの優しさで間に合いました。
まだ、無事です。
2,3日。もてばいい方。たぶん。

パニパニな状況からは脱出。(私が)
あとは、見守ろうと思います。
posted by nepmoi at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 再会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

バナナのケーキとマンゴーアイス

危ない。

迫り来る時間は止めることもできず。
走りだす、私は青春ドラマの主役のよう。

目の前から去っていく電車に別れを告げ。

待つ、新しい出会い。

新快速が、好きです。
新しい出会いを大切に。

今日は、近い未来のためになる。
素敵なことを、教えていただきました。

ちょっとのんびりできた、そんな夕暮れでした。
posted by nepmoi at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 熱烈歓迎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

アディオス

また、逢う日まで。

そんな別れがあったわけでもないですが。
3日間の旅も終盤。

なんとなくもやもや別れたまま。
終わらない書類たちに追われ、
再会も叶わず。

ごめんに。

でも。2年後の約束を胸に。
とりあえず、目の前のことを。

1つづつ片付けていこうと思います。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マツケン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

ちょんまげマーチ

ござるでござるでござるでござる。

昔は、ちょんまげマーチのこと。
ちょんがめマーチとしか、言えませんでした。

10年ぶりくらいに行った、その場所は。
なんともいえないしょっぱいお味。

こんなだったっけ?

記憶は。時と共に変わっていき。
現実とのギャップは大きくなる。

それでも。

大きくなった私たちは。
昔とは違う楽しみ方を出来るようになっていたのでした。
大人になるってこういうことなのか。

私のちょんまげ姿とおもちゃのへびに怯えていた
子供の顔を忘れることができません。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カツラ職人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

くっさー

そんな言葉が似合う表情をしている御一行様、到着。
呼び出される朝6時。

大荷物を抱えながら、立てる計画。

ようやく陽が照り出した頃。
私たちは、動き始めたのでした。

試食をしまくる女。
扇子にやたら食いつく女。
息切れする女。
疲れやすい女。

そんな4人組。

おいしいお蕎麦を食べに行き。
とりあえず、買い込む沢山の酒。

帰ってきたら。後は飲むだけ。

協調性なし。
気遣いゼロ。
変顔に命を懸ける。
女たちの姿勢に、とても安らぎをかんじました。

そんな、旅行一日目のお話。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道マニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

んもうっ。バーさんたらぁ

バー「もーサヤカちゃんたらぁ。いい度胸してんじゃないのよぉ」
サヤカ「んも〜バーさんたらぁ。きゃはは」
バ「いやいやでもねぇ。やっぱりこれからはお茶だよ。お茶!」
サ「あああやっぱりそうなのですね。でもひよどりかな〜とも思うんですけど」
バ「は?ひよどりなわけねーじゃん。とりあえずこれを考えてみろよ」

☆自分を色に例えると?

回してくれたみぃはオフホワイトって言ってくれました。
たぶん薄い系だと思います。
ピュアピュアな私の色はきっと透明なことでしょう。
注意しなきゃ見えません。

☆自分を動物に例えると?

トンちゃんのようによく食べています。ビイー

☆自分を好きなキャラに例えると?(漫画や映画何でも可)

ブレックファーストくんに似ていると言われました。

ブレックくん.jpg

☆自分を食べ物に例えると?

B定食(漬物は胡瓜とすぐき)

☆自分を飲み物で例えると?

あんこをお湯で溶いたらお汁粉になっちゃった。みたいな?

☆自分を花に例えると?

ラフレシア。
なんとなく臭そうですな。

☆次に回す人を色で例えると?

ちえ→薄いピンク
みゃい→黄色
みはる→濃い紫

よろしくお願い致します。

バ「やっぱわかってないのよアンタ」
サ「うっさい。じゃあブランケットじゃないの?!」
バ「わかったならよし!もう行くわ。バイビー」
posted by nepmoi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | それぐらいわかって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

透けスケな箱

透明なその箱に。乗ってたどり着いた、その場所は。
決戦の場所。

一体何が行われるのか。
膨らむ妄想と、高鳴る胸。

ウソツキ!

そう思っても。やるしかないと。
腹をくくり。

話し合う、15分。

なんとか終わり、一安心。

名前も分からないのに。
別れ難く。流れるランチ。

稲荷の街に行った後は。
世界一のバリスタと。パティシエが作ったcafeに行き。
世界一のフォームを体感。

Ginza.jpg

そのむちむちの虜になった私たちは。

ちょいエロ・不良オヤジの元へ。

ちょいエロ不良オヤジ.jpg

すべてお任せ。
予約はメールで。
そんな、不思議なお店でいただく
おいしいご飯。
珍しいワインに嬉しくなった後は。

Jazz taxi

流れていく街並みに、ジャズはよく合い。
なんだかとても切ない気持ちになるのでした。

シャッターが開くと、そこは外。
桜の季節に。また、来たくなるような。
そんなBarで飲むお酒はとてもシンプルで。

会員制.jpg

また、明日から頑張ろうと。
そう思えるように、なったのでした。

今日は一日ありがとう。
posted by nepmoi at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 大量の汗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

緊張のその向こう

朝から観てきた予告と、古い会社の体質。
なんともいえない気持ちを抱えたまま。

パッションという名の液体を注入。
少しでも、補って欲しいと願いながら。

どきどきしながら向かうその場所は
今。一番恋焦がれているところ。

目的も忘れ。純粋に楽しい3時間は
気づかぬうちに、終わっていたのでした。

長い移動を終えたら。
張っていた気も、抜けてしまい。

明日のため。

そう思いながら。
早めに眠りにつくのでした。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | わっしょい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

引きちぎれる…

肉が、引きちぎれていました。
上半身と、下半身の間。

そんな恐ろしいお話を見ながら、更けていく夜は長く。
こわばった脳をほぐすため。
ばかみたいな4人組みのお話を。

代わりに観るのでした。

なんとなく、うつらうつら。
ぼんやりとした朝を迎え。

早朝から食べる豚飯はこってりで。
調子が悪そうな3人は。
早々に、別れを告げるのでした。

眠る時間も無く進む予定。

話を聞き、確実にしなければいけない判断と。
責任は重く

なんとかしなくちゃ

そう思いながら。
向き合わなければいけないときを感じていました。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 眠れない夜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

股のぞきの丘から

「とうとう明日に迫りました、カニの会。
 皆様におかれましては今頃おやつの準備をされていることでしょう。
 300円までとは言いません。バナナもおやつには入りません。ご安心ください。
 さて、明日は10時25分発のはしだて3号に乗り込みます。
 よって10時に駅集合でいかがでしょうか」
「はーい。楽しみにしてるね」
「指定券が9時25分発のはしだて1号て書いてあるけどどーすればいぃん〜?」
「よくわからないんだけど行けばわかるはず♪」

そして、9:20 切符を見直す私。
これは・・・

あと5分で発車する、電車。遠のくカニたち。
幹事の責任
カニカニパニック
もしやキャンセル?

様々な言葉が一瞬にして頭の中を、かけめぐり。

口から泡を吹きながら、あわてて電話。

「自由席なら大丈夫。」

一安心。申し訳なさすぎる気持ちを
慰めてくれたみなさま、ありがとうございました。
ほんとごめんなさい。

こんな始まりのツアーは。驚きと、笑いの連続。

急かされながらのカニ料理に、圧倒され。
沈黙が、部屋を包み込む。
急遽かけられたアリサによって、そこは一気にコーヒー屋に。

よくわからないコラボレーションに感動し、
案内されたその場所は。
傘地蔵のような傘を被りながら。入る、露天風呂。
裸ではしゃぐ、雪合戦。

「茹でタコみたい」

旅館の人間とも思えない発言も、さらっと流し。
別れを告げる、ホテル北野屋。

いそいそと向かうその先は。

股のぞき台

なんだこれ。
湯上りの頭に上った血は、頭をぼやぼやにし。
涙でにじんだ瞳に、天橋立は美しく映るのでした。

股のぞき.JPG

今度は全員出席で。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 鉄道マニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

ガラスの身体

ぼんやりと、そのシーンを眺めていたとき。
ふと、昔の記憶が甦りました。

私もその場所に行ったことがあるという、事実を。
思い出したのです。

そこにあるのは、一枚のガラス。

隔てる世界はあまりにも違い。
そこには確かに、越えられない壁が。あったのです。

直ぐ目の前に、いるはずなのに。
届かない声と、伝わらない温もり。
それでも。なにかを伝えようと必死で。
ガラスを叩いていた姿は。
昨日のことのように。頭の中に、戻ってきました。

越えられず、そして越えてはいけない、壁。

人が。人の前に存在するとき
あまりにも無力であることを、辛いほど感じました。
何もできない苦しみ。ただ、いるだけ。

でも。その存在に、救われることもあるのだということを知り。
少し。私も救われました。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | あの鐘を鳴らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

真昼間から

世界最高の技術を、味わう幸せ。

プレミアムモルツ.bmp

きめ細かく、滑らかな舌触り。
純白のフォームの下に広がるのは。

黄金色の、液体。
弾け飛ぶ気泡は喉ごしを変え。
わずかな苦味と共に、胃に流れ落ちる。

そこは、あまりにも不思議な取り合わせ。

飛び交う質問と、真面目な話。
昼間の社内でアルコール。

それが、お仕事。

なんて素敵な。
ほろ酔い気分で思った私も。
低気圧には勝てず。吹き上げる、強風の中。
さえぎるものは何も無いホームで1人、考えるのでした。


溜めたツケはとても多く。
午前4時。少しの酔いを残しながら
終わった作業にほくそ笑むのでした。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せの色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

やっちまいな

連続でバトンです。またまたみぃからいただきました。

『』バトン。『』にお題をいれて答えるそうです。
私は『映画』バトンをいただきました。


◎PCもしくは本棚に入っている『映画』

茶の味、オー!マイキー 3巻セット、エレクトリックドラゴン80000V、
レオン、Love Letter、undo、ピンポン、ワンダフルライフ です。

◎今妄想している『映画』

 スキージャンプペア。 空中庭園も気になっています。

◎最初に出会った『映画』

 一番古い記憶は小鹿物語。。泣いた記憶があります。

◎特別な思い入れのある『映画』

 鮫肌男と桃尻女はみぃと一緒。いつ観てもかっこいい!
 サトラレとパッチギ!にも思い入れがあります。

◎最後にバトンを回したい5人

 テッペイさんに『音楽』、ちえに『本』、
 タカ☆コンドーさんに『スポーツ』でよろしくお願いいたします。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 予告が好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

男子校/女子校バトオン

女子高仲間みぃからいただきました、女子校バトン。
やらせていただきます。

Q1 あなたの男子校/女子校時代はいつですか?

   高校の3年間。貴重な体験をしました。
   毎日ばかなことばり考えていてものすごく楽しかったです。

Q2 当時の一番の思い出は?

   同好会を作って遊んでたことかな。
   食べてばっかりでした。
   制約のあるなかでだらだらと過ごせた時間が
   とても大切だったことに卒業してから気づきました。

Q3 一番の失敗談は?

   色々あるけど、美術の先生と喧嘩別れみたいになってしまったこと。
   というか一方的に私がキレてしまった。
   何かと腹が立つ人ではあったけど、きちんとデッサンを学んでおけばよかった。
   忍耐のなかった自分が少し悔しいです。

Q4 面白い先生はどんな人だった?

   いっぱいいる。
   まずは2,3年の担任。化学の先生。大好きです。おじいちゃんだから労わらねば。
   
   そして日本史のおにぎりのような男。
   彼にいつもひどい仕打ちをしていました。(彼も本当は喜んでいたはず)
   7並べの罰ゲームでサーファーの友人に「スキ」と言わせました。
   その数秒後、残りのメンバーで「ヤキ食べたーい」と言い
   数秒間のアバンチュールを楽しんでいただこうという企画でした。
   しかし実際にサーファーが「スキ」と言った直後は
   皆、(うわ、本当に言ったよ)
   みたいな雰囲気になり、無言に。
   本気で告白しちゃったみたいな雰囲気になっていました。

Q5 今だから言えることを一つ★

   掃除のとき、ゴミの仕分け担当の、書道の教師のことを
   ゴミ捨て場の管理人だと思っていました。
   ていうかむしろ住んでいると思っていました。
   まさか先生(しかも母が高校生のときに新任で来た教師)だったなんて。
   あ、その頃から彼は生徒たちにいじめられていたそうです。

Q6 男子校/女子校のココがよかった↑↑

   みぃと同じ。小学生に見守られながらの体育祭はかなり盛り上がる。
   泣いたりしちゃったり。
   あとね、楽なんですわ。
   トランクスとキャミでうろうろしたりしてる横で
   ブッ「あ、オナラ出ちゃった」とかやってるギャルがいたり。
   
   なんでもあり。ありのままの私がそこにいます。みつを
   
Q7 逆にココが嫌だ↓↓

   体育科の教師が実権を握っていた。
   脳味噌まで筋肉みたいな人たちばかりでした。
   私はマッチョな女性教師に苗字を叫ばれながら腕をつかまれ
   体育教官室まで引きずられたことがあります。
   彼女の手の痕がしばらくとれませんでした。 

Q8 男子校/女子校 or 共学、選ぶとしたらどっち?

   女子校。楽しさの質が違う。

Q9 あなたにとって男子校/女子校とは?

   素敵な時間。

Q10 バトンを回す5人、もちろん男子校/女子校を経験してる方☆

   経験してるのはホガさんしか知らないです。
   他にもいらっしゃったらぜひ。
posted by nepmoi at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱烈歓迎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。