2006年03月12日

夢の国のその奥は

普通の建物。
何となく、拍子抜け。

デコレーションされているのかと思いきや。
ふわふわな頭では、みんな。
何も、考えられないようでした。

285.jpg

睡眠時間と引き換えに得たものは
汗と血が迸る熱い思いにも勝てない
恐ろしいほどの眠気。
大きいようで、意外と小さく。
少し。複雑な気分。

膨大な質問には。機械的に答え。
その苛立ちも。試されているのかと
すべてを疑ってしまいます。

嘘ばっかり並べ立て。

ばっかみたい。
こんなものに意味はあるのか
なんて考えてはみたけれど。

終了直後に手を繋いで帰る
バカップルの発見により。
テンション上がりっぱなし。
人事に見つかれーうへへ
落ちろー

というお下品な考えにかき消され。
どうでもよくなって帰路につくのでした。
posted by nepmoi at 16:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 久しぶりのテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。