2006年03月30日

スペード

市役所.JPG

お疲れさま、と。
行く前に。伝えたかったから。

3年ぶりに足を踏み入れたその場所は。
変わっていないようで、少しよそよそしい空気でした。

卒業したのが、昨日のように思えるのに。
思いがけず、月日は流れていたようで。

3年前は、雑草と呼ばれ。
バカにされていた数学の先生も。
いつしか、人気者になっていて。

一生恋人もできないだろうと思っていた
おにぎりのような社会の先生は。
いつのまにか、結婚していました。
(結婚前より汚くなっていたのが不思議)

ジェネレーションギャップを切なく、感じました。

その中でも、変わらないものはたくさんあり。

私達がお世話になった先生は。
今でも慕われていて。人ごとながら、一安心。
去り往く彼のもらった花束と、言葉の数に。
改めて、彼の人柄の良さを感じたのでした。

戻れるのならば。
もう一度、戻りたい。
そんな甘酸っぱい場所には。
もう、行くことはないのでしょう。

38年、お疲れ様でした。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イタズラ書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。