2006年05月29日

超拘束

10時から、16時。
自分とがっぷり向き合う時間になりました。

与えられたスペースは長机1つ。
紙と、鉛筆。そして消しゴム。

頼れるものは自分の頭。
脳みその中に眠っているものを、早く見つけたい。
常に疑問と戦い続けなくてはならなくて。

よりよいものを。

時間が経つごとに周りから聞こえる深いため息は
自分のことのようで。

それでも。

最後のほうは眠ってしまった私に乾杯。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 久しぶりのテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。