2005年12月07日

東京オリンピック

東京オリンピック.jpg

かつての美しい世界が。
そこにあった。
日本、そして。東京に。

なんでもないスーツの形。人々のスタイルが。
どうしようもなく、かっこよくて。

それは。
40年ほど前の。現実。

何故、今なのか。
もっと早く。生まれたかったと。
思わずにはいられませんでした。

モリゾーやキッコロよりも
太陽の塔を。

4年毎の、平和という夢は。
いつか。夢ではなくなるのでしょうか。
同じ過ちは。繰り返さずに。

流された汗と涙。こぼれた笑顔を。
忘れないように
しようと思いました。

さよなら、サヨナラ。また会う日まで。
【関連する記事】
posted by nepmoi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 運命の人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
太陽の塔。岡本太郎さんよね。
この前、エキスポで乗ったジェットコースターから見ました。
なんせ、横が万博公園ですから☆
近すぎて正直しんどい(堂本剛風)
Posted by miharu at 2005年12月08日 17:51
芸術は、爆発なのです。たぶん。
みはちんにとっては思い出の地ですな。笑
正直私もお弁当持ってうきうきしたいです。
もうしんどいわ。笑
Posted by サヤカ at 2005年12月09日 01:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10366385

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。