2006年02月03日

真昼間から

世界最高の技術を、味わう幸せ。

プレミアムモルツ.bmp

きめ細かく、滑らかな舌触り。
純白のフォームの下に広がるのは。

黄金色の、液体。
弾け飛ぶ気泡は喉ごしを変え。
わずかな苦味と共に、胃に流れ落ちる。

そこは、あまりにも不思議な取り合わせ。

飛び交う質問と、真面目な話。
昼間の社内でアルコール。

それが、お仕事。

なんて素敵な。
ほろ酔い気分で思った私も。
低気圧には勝てず。吹き上げる、強風の中。
さえぎるものは何も無いホームで1人、考えるのでした。


溜めたツケはとても多く。
午前4時。少しの酔いを残しながら
終わった作業にほくそ笑むのでした。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せの色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12763049

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。