2006年03月01日

三つの真実にまさる一つのきれいな嘘を

時が止まった街に、行ってきました。

普段は浴衣を着た外国人が。ホテルのスリッパで
海辺を歩いているような。そんな、場所。

かろうじて時が流れているそのお店には。
年輩のご夫婦がいました。
男性は、着物を召されて粋な後姿。
仲睦まじくカルパッチョを召し上がる姿に
心が温かくなりました。

そんな後、向かった街で見つけたのは。

ファンシーマンション。
純喫茶ドリーム。
コアラのマーチが組み込まれたコルネと。

コアラ.jpg

熱海名物。たぶん。

200603011501000.jpg

この街では、固いパンは売れないそうです。
高齢化の波は。こんなところにも。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あたみ〜。
いいなぁ。行きたい。
ひらきパイ気になるw
Posted by みぃ at 2006年03月05日 22:28
ひなびた、日本の、風情がすきなんですねー
ひらきパイおいしそー

昔、焼きたてのパン屋さんをやってたので
コアラのパンもきになりますー
Posted by anthemia at 2006年03月06日 03:27
●みぃ
いいでしょ〜かなり緩い雰囲気でした。笑
ひらきパイどうなんだろね???

●anthemiaさん
パン屋さんをされていたんですか??
いいですね〜
コアラパンはちょっとおいしいのかなあ
ってかんじですよね。。笑
Posted by サヤカ at 2006年03月07日 14:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14134283

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。