2006年04月09日

知らない歌

3つの季節は、茶色く。
春が、来たときに。
辺りは一面桃色になる。

今年は。

日本に、桜がたくさんあることに。
今更ながら気づきました。

少し、高いところから。
見てきたからなのでしょうか。
トンネルを抜けたら、目の前が一面染まっていて。

桜の花の満開の、下には。

淡い色を綺麗だと。思えるところでよかった。
人を、狂わせるような力を持つそれを。

あと、何回観られるのか。
そんなことを思うとき。

年を重ねていくことが。
少し、嫌になるのです。
【関連する記事】
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋は桃色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。