2006年04月14日

まるで上質なお酒のように

彼の言葉は、温かく。胸に沁みこみ、広がっていきました。

幸せや、喜びは一瞬のもの。
自分の想いを達成したことと、おいしいものを食べたことは
感情の持続する時間に差があるものの
幸せの質は同じである。

だから。ある時点で、今までの人生を振り返ったときに
嫌なことより少しでも幸せなことが多かったと
思えるように。
おいしいご飯を食べなければらないから。

人生って、意外と忙しいのです。


Apr.13, 2006 妻を「ワイフ」と呼ぶ彼のお言葉

突然人生相談室に変わったその場所で。

急いで人生を決める必要はないのだと。
合わなかったら、もっと合うところを見つければいいのだと。

結局、長所を伸ばしていくしかないのだから。

どこに行っても、本質は変わらないということを。
彼は思い出させてくれたのでした。

振り返ったときに。
考えてみたら、プラスの方が多かったな。

なんて思えるように。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
彼の外食好きにそんな理由があったなんて!!!
Posted by きのめぐ at 2006年04月16日 19:01
●きのめぐ
そうなのよーなのよー
意外といい話だったのよ。もっと長いんだけどさ。
初めて彼からいい話聞いたわー
Posted by サヤカ at 2006年04月17日 00:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16622607

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。