2006年04月21日

火傷にびびってちゃ

何もできないからね。

色々の色.JPG

服のテーマが村人だった彼は。あるとき言いました。
それはきっと
彼の生き方なのかもしれません。

ぼんやりと視線も定まらないような見た目からは
想像もできないけれど。
聞いていないようで聞いている、ほんとうのところは。
熱っ
とか。なっている場合ではないのかもしれません。

だからきっと。

なんでメモが縦書きなんだろう。とか
なんで分かっちゃったんだろう。とか
『CFだ、にしよう』あ、今「だ」って言った。とか
肝臓って肌の色に出るなー。とか。

そんなことに気を取られながらも
髪の毛をぐりんぐりんにするために。
私も火傷にびびっている場合ではないのです。

肉が焼けても仕方ないじゃん。
ちょっとくらい触ったって。

大丈夫、死にはしないから。
posted by nepmoi at 03:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 玄人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16835397

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。