2006年06月29日

パパコッポラの贈り物

パパコッポラが娘コッポラの結婚を祝して作った
スパークリングワイン。『SOFIA』

コッポラの愛.JPG

冷やし忘れたまま、飲んでしまいました。
生ぬるい泡がのどにまとわりついて
なんだか蒸し暑さも増したようです。

しこりを残したまま、素直になれず。
まともに顔を合わせることもできないまま
遠くまで来て、しまいました。

ごめんなさい、って言ったときの
棒読み感は隠せなくって。
それはきっと、伝わっていた。
意地っ張りなところは似ていて。
しつこいところはあんまり似ていないけれど。

重苦しい空気は狭い空間に1ミリの隙なく詰まってきて。
そんなこと、久しぶりだったから。
なんだか涙が出そうになりました。
ご飯を食べても味がしなくて。
帰りに霧が出てきたのは、きっと
黒い空気もごまかしたかったからでしょう。

闇に紛れればよかったのに。
そのまま消えてしまえばよかったのに。
言葉は刻印されてしまったので。

蒸し暑さは今でも変わらないけれど。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 温度差 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
意味深で切ない文だな〜。大丈夫か〜?
差し出がましいですが、私もなかなか素直になれない族です。お互い頑張りまショ!
素直には素直が帰ってくるらしーから!
Posted by tomomi at 2006年06月30日 14:27
●tomomi
ありがとうなんとかなりそうな予感がします。
チーム素直になりたいを結成しまSHOW
素直よ早く帰ってきて〜
Posted by サヤカ at 2006年07月01日 00:06
このチーム、絶対全国から応募さっとうだYO!
Posted by tomomi at 2006年07月01日 15:28
●tomomi
よし!んじゃまず会費から集めよう!!
Posted by サヤカ at 2006年07月03日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20044077

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。