2005年11月04日

銀のエンゼル

銀のエンゼル.bmp

決戦は、金曜日。
何故か。
昔から決まっているようで。

今日さえ終われば。
と。待ち望んでいた日が。
やっと来てくれました。

やっつけ仕事的なところも
なかったとは。言えないけれど。
かすれる声を振り絞り。

とりあえず、一段落。

何もかも忘れて
ぐっすり眠る。夕方5時。

一体どれくらいの時間が過ぎたのか。
電話のベルに起こされます。
「あら寝てた?10時よ今」

閉まるカーテンの外は、薄暗く。
「今日はすごく天気が悪いのね」
言ったら。笑われました。

長い夜は。始まったばかりで

5枚集めなければ。意味がない。
銀のエンゼルを。
初めて見ました。

回らない頭のまま受け取った
その。言葉は。
銀のエンゼルにも似た、
切なさと。流れた時間の重み。

エアポケットのような
ひとときの休息を
楽しもうと思います。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あの鐘を鳴らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9462052

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。