2006年02月26日

痺れた右手

img6t.jpg

起きる。食べる。書く。食べる。書く。寝る。
そんな無限のループにはまっていました。

抜け出したいのに。抜け出せなくて。
それには努力が必要と。分かっているから。
システムを責めても、仕方のないこと。

着信音で目が覚めた朝。

痺れた腕で、ボタンが押せず。
やっと出たときには、切れていて。

誰からなのか、わからず。

もやもやとしたまま過ぎる時間はとても長く。
気がついたときには。
一日は、終わっていたのでした。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Love Letter From Izu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

だめだよまるちゃん

みぃがくれた静岡バトン。
とにかく長い。そして地元人しか分からない。
そんなマニアックな質問。うへーがんばるしかないら〜

●富士山は静岡県のものだと信じてゃまなぃ
  当たり前だら。
●意識上では富士山は静岡県にのみ存在してると思ってぃる
 そうだら。
●高校サッカーで一回戦負けした後の沈み方は尋常で無ぃ
 当然だら。静学より清商派。 
●ぉ茶の実を投げて遊んだことがぁる  
 お茶に実なんてあるの?
●気がつくと、「しぞーか県」「しぞーか市」「しぞーか駅」などと発音してぃる
 しぞーか人なら当然だら〜
●小学校の時、椅子に座布団がぁり、防空頭巾の形をしてぃた
 当たり前だら。だって危ないら?
 小学1.2年の頃は黄色い帽子じゃなくてヘルメットだったら。
●スーパーとぃぇば「ひのや」。デパートとぃぇば「ヤオハン」だ  
 ヤオハンだら!でも潰れたら?
 だからヨーカドーだら。 
●「出ない」のアクセントは「出」ではなくて「な」にぁるものだ   
 あ、両方の発音してるかも。みぃと同じく方言だったなんて知らなかった。。
●試験販売地で、新製品を全国に先駆け、ぃち早く試せるのは自慢だが、
 「何についても平均的な県」と思ぅと、ぃささか寂しぃ
 うん。。ちょっとね。
●明日の天気は、ヤン坊、マー坊もしくはソーセージおじさん、
 あるいは、テレシーズが教えてくれる
 もちろんヤン坊、マー坊だら。 ♪ぼくの名前はヤン坊 ぼくの名前はマー坊
長すぎるら?
posted by nepmoi at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | Love Letter From Izu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

ジモトゥバトゥン

にっきさんからいただきましたのでやらせていただきます。
ジモトゥバトゥン。

Q1:あなたの地元はどこですか?   

   寒くはなく、わりと暖かい地方です。
   「雪なんて積もらないわ」
   と。公言しておりましたが、先日久しぶりに積もっていたようです。

Q2:地元にはどのくらい住みましたか?

   18の春まで。2回引っ越したけど、どこも徒歩圏内。 

Q3:地元で自慢できるものやことを教えてください?

   シンボル オブ ジャパンを何処からでも見られます。

Q4:では、地元で、自慢ではないけど、トリビア的なことを教えてください。    
 
   地味に撮影が多い。湯けむり殺人事件とかね。
   一体何人があの地で殺されたのでしょう。
  
Q5:今でも地元に住んでいますか?
   
   いいえ。 

Q6:最終的には、地元に戻って、住んだり仕事したいと思いますか?
 
   土地代が安そうというメリットはありますが、
   集客率はよくなさそうな気もします。
   でも独占禁止法に引っかかるくらい独占できるかも。
   というウハウハなイメージも持っているわけでして。
   まだまだ悩んでおります。

Q7:このバトンを回す人を5人指名してください。

   あんちゃま、みはる、ヒメ☆(まじ呼びにくい)、きのめぐ、ゆーこちん
   みなさまよろしくお願い致します。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Love Letter From Izu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

葡萄の丘から

わんこ.jpeg

宴です。
親族一同、集まります。

キモノを着て。正装。
そこはワインの生産地。
もちろん、飲み放題。思わず緩む頬。

注がれるままに。あけるグラス。
宴会らしい宴会に。初めて参加しました。

セットされたカラオケ。
見たら最後。歌わずにはいられない、お祭り好きの親族たち。
濃いDNAは。私の中にもあったようです。

『お年玉をもらった人は。必ず歌ってあげた人を楽しませなければいけない』

いつのまにかできていた、暗黙のルールにのせられ。
無意識のうちに。曲をリクエストする私。
直立不動、拍手を送るちびっこたちに見守られ。
歌い終わり、求められる握手。

なんじゃこりゃ。

でもいいんです。お正月ですもの。
注ぎ注がれ飲み呑まれ。
気づけば車に乗せられて。
揺られる山道。締まる、帯。

悪くなる体調は止められず。
途切れた意識は、その夜。

復活することはありませんでした。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Love Letter From Izu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。