2006年12月01日

シーサーが来たよー

遠い海を越えて。
遥かな時間を跨ぎ。

そう。
やつらは、やってきた。
信号のような色をした、三姉妹。

長女。青シーサー
次女。黄シーサー
三女。赤シーサー

守り神.jpg

やつらはガム
らしい。
嘘つきは嫌いよあたい。

実家は沖縄。
お菓子の家ポルシェ 御菓子御殿
いいのかこの社名。

怖すぎて口をつけるのもはばかられ。
なにより身体に何らかの影響を与えそうな
この色。

いくら南国とはいえ
どぎついにも程がある。

噛んだら最後。
呪いは身体を蝕み
着色料は化学変化を起こす。
たぶん。

口をつけるか、つけまいか。
睨み合い、今夜も時間は過ぎていく。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 熱烈歓迎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

テキーラ相撲じゃないけれど

メルヒュンなおやじとぬいぐるみに別れを告げ
向かった先では車幅+20センチというデンジャラスな道が。
朝から、前途多難。

軽トラのじいさんをうまくかわし
迷惑なカップルを、すり抜ける。

エメラルドグリーンの砂浜を目の前に
テンションも上がりっぱなしの私たち。
足だけ浸かってキャハキャハとはしゃぎながらも感じる違和感。

なんか、足、痛い。

クラゲは見当たらないし。
じっと見つめた足の甲にいらっしゃったのは
蠢く、虫。
のんびりと人の足に登る半透明なやつ。

うへぇー

アウトドアぶったから
バチがあたったのでしょうか。
慣れないことは、するもんじゃないわん。

そう思いながら。
向かった先はバナナワニ園。

いらっしゃーい.JPG

イノシシ村に行きたいという意見を押し切って。
ワニ味のアイスはないのかなー
なんてウキウキしながら向かったものの。
その場所は、あまりにも小さくて。
あまりにも、ボロボロだったので。

なんだか少し、寂しくなりました。

さびれた場所と
怠慢なワニにも別れを告げて。
ロープウェイに上り、美術館に向かう。

池田20世紀美術館。
閉館前の、気だるさが漂う館内は
人も少なくて。
アンディー・ウォーホルのマリリンモンローは
今もセクシーにこちらを見つめているのでした。

エゴコロナイカラネ

この絵、おかしくない?!
あいつに似てる。

なんて静かに爆笑しながら見るのは
また。楽しいもので。

でも。
大岩オスカール幸男展、とてもよかったです。

知識として知っていることと
実際に観て、感じること。
は、似ているようでまったく違うということを
実感しました。
写真で観たからって分かったことにはならないから。

素材を味わうことができてよかった。
26日までに伊豆に向かう方は、ぜひ。
たぶん、空いてます。

芸術の秋を少し、味わって
短い夏休みは幕を開けました。
posted by nepmoi at 20:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 熱烈歓迎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

バナナのケーキとマンゴーアイス

危ない。

迫り来る時間は止めることもできず。
走りだす、私は青春ドラマの主役のよう。

目の前から去っていく電車に別れを告げ。

待つ、新しい出会い。

新快速が、好きです。
新しい出会いを大切に。

今日は、近い未来のためになる。
素敵なことを、教えていただきました。

ちょっとのんびりできた、そんな夕暮れでした。
posted by nepmoi at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 熱烈歓迎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

男子校/女子校バトオン

女子高仲間みぃからいただきました、女子校バトン。
やらせていただきます。

Q1 あなたの男子校/女子校時代はいつですか?

   高校の3年間。貴重な体験をしました。
   毎日ばかなことばり考えていてものすごく楽しかったです。

Q2 当時の一番の思い出は?

   同好会を作って遊んでたことかな。
   食べてばっかりでした。
   制約のあるなかでだらだらと過ごせた時間が
   とても大切だったことに卒業してから気づきました。

Q3 一番の失敗談は?

   色々あるけど、美術の先生と喧嘩別れみたいになってしまったこと。
   というか一方的に私がキレてしまった。
   何かと腹が立つ人ではあったけど、きちんとデッサンを学んでおけばよかった。
   忍耐のなかった自分が少し悔しいです。

Q4 面白い先生はどんな人だった?

   いっぱいいる。
   まずは2,3年の担任。化学の先生。大好きです。おじいちゃんだから労わらねば。
   
   そして日本史のおにぎりのような男。
   彼にいつもひどい仕打ちをしていました。(彼も本当は喜んでいたはず)
   7並べの罰ゲームでサーファーの友人に「スキ」と言わせました。
   その数秒後、残りのメンバーで「ヤキ食べたーい」と言い
   数秒間のアバンチュールを楽しんでいただこうという企画でした。
   しかし実際にサーファーが「スキ」と言った直後は
   皆、(うわ、本当に言ったよ)
   みたいな雰囲気になり、無言に。
   本気で告白しちゃったみたいな雰囲気になっていました。

Q5 今だから言えることを一つ★

   掃除のとき、ゴミの仕分け担当の、書道の教師のことを
   ゴミ捨て場の管理人だと思っていました。
   ていうかむしろ住んでいると思っていました。
   まさか先生(しかも母が高校生のときに新任で来た教師)だったなんて。
   あ、その頃から彼は生徒たちにいじめられていたそうです。

Q6 男子校/女子校のココがよかった↑↑

   みぃと同じ。小学生に見守られながらの体育祭はかなり盛り上がる。
   泣いたりしちゃったり。
   あとね、楽なんですわ。
   トランクスとキャミでうろうろしたりしてる横で
   ブッ「あ、オナラ出ちゃった」とかやってるギャルがいたり。
   
   なんでもあり。ありのままの私がそこにいます。みつを
   
Q7 逆にココが嫌だ↓↓

   体育科の教師が実権を握っていた。
   脳味噌まで筋肉みたいな人たちばかりでした。
   私はマッチョな女性教師に苗字を叫ばれながら腕をつかまれ
   体育教官室まで引きずられたことがあります。
   彼女の手の痕がしばらくとれませんでした。 

Q8 男子校/女子校 or 共学、選ぶとしたらどっち?

   女子校。楽しさの質が違う。

Q9 あなたにとって男子校/女子校とは?

   素敵な時間。

Q10 バトンを回す5人、もちろん男子校/女子校を経験してる方☆

   経験してるのはホガさんしか知らないです。
   他にもいらっしゃったらぜひ。
posted by nepmoi at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱烈歓迎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

耳からウツボカズラ

木枯らしが吹く、火曜日に。
一番星が見えたら。
松屋前のベンチで待っててね。
左足を上に、足を組んで。

一緒にカナザワまで。
行きたいの。あなたと。

カナザワ.bmp


おいしい焼き鳥は、胃袋を満たし。
二次会との分岐点に。遭遇。

へっぴり腰と、フェロモンについて。
熱く。語り合うのでした。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 熱烈歓迎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

もけもけ

茶の味.jpg

フェイクファーのジャケットを。手に入れました。
明日のために。

秋を感じる夜は。
部屋をあたため。

少しのワインと
素敵な映画。

酔っぱらい。緩んだ目元は。
忘れていたものを。
思い出したから。

泡の消えたワイン。は
時間が過ぎたコーヒーに。
とても似ていて。

フラフラしながら塗った
ネイルカラーは。
はみ出し率、98%

明日でいいか。
妥協しながら。

今日もいつのまにか。
終わっているのでした。
posted by nepmoi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱烈歓迎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。